コンテンツに移動
Loading

BLOG

千葉県 茂原 長生 サーファーズハウス ガルバの家|板張り|ペンキ塗布

皆様こんにちは。 いかがお過ごしでしょうか。 今日は、茂原長生で着工中の新築現場に来ています。 室内にはボードが張られてドアなどの建具も入り始め、表面のデザイン工事が徐々に進められています。こちらは、リビングの枠などを既製品ではなく、一点一点、無垢材を測り表面に塗装しているところです。 刷毛やローラーなどは、安価な物は毛が抜けて仕上がりに影響を与えてしまう恐れがあるので、なるべくそこは予算をかけても良質な消耗品を使用すること。 また、1度ではなく、水性や油性を使い分け木材が吸い込む塗料を考えて数回にわたって塗り込む事が大事になります。 こちらは、ボードが仕上がった天井に無垢材の木を一枚一枚張り合わせているところです。 室内の雰囲気が木のぬくもりで温かみを感じるようになりました。それでは今日はこの辺で。