コンテンツに移動
Loading

Work Flow

家づくりの流れ

出会い方や進め方はご家庭により少しずつは違うところもありますが、クレヴァーの基本的な家づくりの流れは下記のようになります。一歩一歩しっかりと、確認しながら進めていくことで理想の家づくりを実現できます

1 クレヴァーのことを知る
時間のある時にホームページを見たりしてみて、私たちクレヴァーの「人となり」を感じてください。また、私たちは 地域の方が気軽に楽しめるイベントなどを街づくりのひとつとして取り組んでいます。週末に「フルサト」で遊べるイベントではお会いできるタイミングもあるかもしれません。
2 クレヴァーと会う

色々と私たちの雰囲気を感じていただき、お役に立てるようなら家族の想いやライフスタイルをお聞かせください。

私たちは家族の「いままでの暮らし」をお聞きすることをとても大事にしています。どうして家づくりをすることになったのだろう?何を優先したかったのだろう?なにが私たち家族に合った家づくりなのだろう?などの、なんとなくふわふわしている「?」をお聞かせください。現在の暮らしの中でお気に入りのこと、または不便に感じているようなこと。そして、? から、理想の家づくりをキャンパスに描いていきましょう。

3 資金計画と土地探し

家づくりにおいては、この2つのテーマが最も大切だと考えています。資金面などはそのフタを開けてみるとよりくっきりと家づくりの輪郭が浮き出て、具体的に計画が見えるようになっていきます。クレヴァーでは独自の資金計画表を作成させていただき、ご家族のライフプランを丁寧にお聞きしています。家づくりでかかる住宅ローンの毎月の返済額や、税金などの話など、わかりづらいことはどんどん聞いてみましょう。

土地探しについては、一緒に探しましょう!!地縁ネットワークを活かしてポイントを押さえて沢山の候補地にご一緒にお供いたします。現地に一緒に行くことで新しい知識や情報を得ることができます。

4 プランニング・お見積書のご提案
ご家族の要望と資金計画を基に、(図面、模型、イメージパース、建物御見積書)をご用意致します。クレヴァーでは、ライフスタイルと土地の条件を最大限活かしたプランニングでご提案させていただきます。家族が生涯満足する提案をできるように尽くしています。模型を合わせたプランニングは、一つ一つ丁寧にデザインされていきます。
5 お申し込み・仮契約

プランの確認変更の打ち合わせを数回重ねたら、お申込みを頂戴します。

ここから詳細図面のご提案に進んで行きます。

ご契約に向けて少しでもイメージの理解を深めるために多くの図面を用意して行きます。細部までイメージできるように丁寧に図面に落とし込んでいくことで明朗な御見積りになる事も重要と考えております。

お申し込み金として15万円頂戴致しております。この15万円は契約後の契約金(建物代金)に充当されます。双方の信用が重なり、クレヴァーもここから沢山の図面を作成していきます。

住宅ローンについて: 銀行様と共に個別説明会を開催しています。金利情勢やローンの始まる時期や、ローン契約のタイミング、土地の決済について、お客様それぞれに合わせたサポートをさせて頂きます。住宅ローンの事前審査もこの段階になります。

6 詳細図面作成
いよいよ、本格的な図面の完成です。クレヴァーではライフスタイルプランニングと、独自の家事同線を掛け合わせて図面のデザインを描きます。新しい暮らしをイメージしながら意思の共有を深めていきます。この段階で、御契約に向けて細部の図面/資金計画書を仕上げて行きます。
7 ご契約

基本図面と契約明細書をセットして御契約書を交わさせて頂きます。
この段階で計画の全体像が見えている段階です。契約約款や、瑕疵保険についても詳細をしっかりとご説明させて頂きます。この日からは、住宅のお引渡しまでのスケジュール(工事工程表)も並行して共有させていただきます。

御契約金として、工事金額の10%をお支払いいただいております。
※既存建物の解体工事が伴う場合は、解体工事費用を別でご用意いただいています。
8 設計打合せ
外部のデザインや部材や仕様・内装仕様などの、細かい具体的な打合せを行います。部材の質感や仕上がりのイメージが解る各部サンプリングを確認したりなど、触れる素材や希望していた憧れの部材の感触など、無限にあるような数ある中から「こだわり」を選んでいく、気持ちがあれもしたいこれもしたいという、ワクワクしたイメージを形に整えて行く時期です。
9 地鎮祭
工事の無事をお祈りします。氏神様にお越しいただき、工事の無事を願い地鎮祭を行います。また、当日には工事期間中にご迷惑をお掛けする事になる近隣のお宅にご挨拶にまわります。
10 基礎工事着工・配筋検査

基礎工事がスタートしていきます。確認した配置に建物の掘削工事がスタートして行きます。(地盤工事が必要な場合には先行して地盤改良工事を行います)

また、基礎工事中には第3社機関にて配筋検査をおこないます。

11 上棟
建物の四方を清め、お施主様からご挨拶頂き、上棟日は1日現地にて進行を見守っていただきながら工事は進行されていきます。棟梁チームのチームワークは圧巻の一言で、骨組みがあれよあれよという間に完成していきます。上棟は、家族の思い出となる記念すべき1日です。
12 完成・お引渡し
ついに完成です。ここからご家族が素晴らしい生活を過ごせますようにと願います、、、。そして、本当の長いお付き合いはここからがスタートです。どうぞこれからもクレヴァーをよろしくお願いします。